コースについて

| モナコグランプリ |

モナコグランプリのコースは、その名の通りモナコにあります。正式にはモナコ公国のモンテカルロ市街地コースで開催されるでしょう。このコースを走りトップを狙うのがこのレースですね。

 
上記で説明したように、コースはモンテカルロ市街地コースにあり、市街地を見渡しながら走ることが出来るコースでしょう。基本的にコースは狭く追い抜きがかなり難しいのが特徴ですね。だから、ポールポジションを取ってしまえば、大体勝てると言うことになっているでしょう。ただし、雨の日以外に限りますがね。

 
1周が3,340mのコースとなっており、ぐねぐねとコーナーが多く在るでしょう。このコースを昔は100周要するに、318㎞弱を走っていたのですが、1968年からは、約78周の260㎞となりました。大体2時間以内に納めることが出来るため、このようになったと言われています。それほど、速いレースを見ることが出来るでしょう。ちなみに、レースは市街地を走るため、市街地の方からレースが少しだけ観戦出来るかもしれません。まあ、そのような場所は殆ど地元民でしょうがね。

 
このようにモナコグランプリのコースがあります。このレースに出るまでから結構勝敗が決まるため、それをどのように覆すかが見ものでしょう。

 

 

最近の投稿