世界三大レース

| ル・マン24時間レース |

ル・マン24時間レースというレースがあります。これは名前にあるル・マン近郊で行われる耐久レースで、歴史あるレースの1つです。世界三大レースとも言われているレースで、とても多くの出場者と観客が来るでしょう。

 

このル・マン24時間レースは、名前の通り24時間走る必要があるレースです。基本的にコースを走る場合はかなりの速さを出します。それこそ速い車などは周回遅れにする車なども出てくるでしょう。また、最高速度405km/hに達したため、安全上の問題が在ると問題視されたことも在るほど速い車が走ります。
このル・マン24時間レースは毎年6月初めに自動車の耐久レースが開催されるでしょう。そして、4月にはオートバイの24時間レースも開催されます。

 

一時期開催が中止されることがあり、若干危ないことがありましたが、現在も問題なく開催されています。今年2012年は、アウディのディーゼル・ハイブリットが優勝しました。しかし、この優勝したところが順調に走っていたわけではなく、何度もアクシデントや修理をしないといけなかったことは、このレースの過酷さが物語っていますね。

 

このようにル・マン24時間レースがあります。このレースには日本ももちろん出場していますが、今現在あまり良い成績は残せていないことが残念でしょう。

最近の投稿